忍者ブログ

歴史雑感

「世界史をもう一度」の管理人big5が、歴史に関連する日々の雑感を書いています。

キューバ新体制発足 ディスアスカネル議長就任

2018年4月19日、ラウル・カストロ氏に代わってナンバー2だったディスアスカネル氏が議長に就任したそうです。
86歳のラウル・カストロ氏はキューバ革命で有名なカストロの弟で、彼自身も革命に参加しています。さすがに世代交代の時期ですね。
ナンバー2がそのままトップに就任したということなら、大きな波紋を起こすこともなく、これまでの路線が継続されそうです。
ディスアスカネル氏は1960年生まれで、1959年のキューバ革命後に生まれています。今後、どのようにキューバの舵取りをしていくのか?トランプ政権のアメリカとの関係は?目が離せませんね。

情報源:NIKKEI NET
 
PR

コメント

プロフィール

HN:
big5
性別:
非公開

P R